公式Facebook

公式Facebook

ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

平成30年度特集展示のお知らせ

 

平成30年度特集展示 郷土ゆかりの画家たち

 

「赤穂ゆかりの画家たちの美の系譜 林鶴雄・大石可久也・田中繁雄」展

 

 

期間:平成30年7月25日㈬~平成30年8月27日㈪

 

 ※8月19日㈰に田中社中のお抹茶のおもてなしをいたします。(時間 10:00~16:00)

 

 

入館料 :大人200円 小人100円 各種割引あり
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 : 毎週火曜日(祝日の場合 翌日が、休館日となります。)

 

田中繁雄は1933年(昭和8年)赤穂市に生まれました。
1950年(昭和25年)に赤穂ゆかりの画家である林鶴雄が主宰する爽林会に入会、旧国鉄に勤務するかたわら製作活動を行い、二元会展大阪市長賞、第17回一陽展特待賞などを受賞しています。
中央画壇の一陽会に入会後、淡路島出身の洋画家、大石可久也に師事しました。
個展を開催するなど活躍するとともに、赤穂市美術展運営委員長に就任するなど、地方の美術諸団体の指導育成、文化活動に尽力しています。
「天狗」「獅子頭」をモチーフとした個性あるシリーズが知られ、透明感のある精緻な風景画など郷愁を駆り立てる清涼な画風です。
本展では、赤穂に連なる「美の系譜」の一つを是非御堪能ください。

 

舞妓 林鶴雄

 

 

中国、旅 上海 大石可久也

 

 

 

 

天狗 田中繁雄