公式Facebook

公式Facebook

ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

茶会の開催について

赤穂市立美術工芸館 田淵記念館 茶会

 

茶会を開催いたしますので、多数ご来館ください。

日時 令和 元 年 11 月 16 日 (土) ・ 11 月 17 日 (日)

    午前9時 30 分~正午

    午後1時~午後4時

場所 展示室内 和室

<特別展観覧料300円、庭園入館料:1,100 円(当館入館料を含みます)予約は必要ありません。

【協力】 藪内流 桃井ミュージアム赤穂教室

お問い合わせ

赤穂市立美術工芸館 田淵記念館

赤穂市御崎314-10

TEL/FAX 42-0520 (火曜休館)

 

 

田淵氏庭園一般公開
11 月16 日(土)・17日(日)
受付は当館ロビーにて
午前9時~正午・午後1時~3時

 

 

 


令和元年度国指定名勝田淵氏庭園一般公開についてのお知らせ

国指定名勝 

 

 

田淵氏庭園一般公開 

 

 

 

いちょう

日程・・・11月16日(土)・17日(日)  

   

受付時間・・・9:00~15:00 

 

入園時間・・・9:30~15:00 

 

30分ごとにガイドさんがご案内します。

 

 

             

①9:30~②10:00~③10:30~④11:00~⑤11:30~

            

お昼休憩

 

⑥13:00~⑦13:30~⑧14:00~⑨14:30~⑩15:00~

 

入園料・・・1,100円 

(赤穂市立美術工芸館田淵記念館の入館料も含まれます。)

 

所要時間・・・約1時間 

 

お申込み・・・不要( 当日、当館にて随時受付します。)

 


上記の日程以外は、田淵氏庭園の一般公開はしておりません。

 

 

 

 

 

 

 


令和元年度特別展のご案内

令和元年度特別展 

 

「赤穂ゆかりの画家 藤本東一良」展

 

 

藤本東一良 「ニースの風景」

 

 

藤本東一良 「桜島を望むヨットハーハ゛ー」

 

 

 

 令和元年11月14日(木)~令和2年1月13日(月)

 

※令和元年 11月13日(水)、令和2年1月15日(水)は臨時休館 

 

開館時間:9時~17時(入館受付は16時30分まで)

 

入館料 :大人300円  小人150円 各種割引あり

 

休館日 : 毎週火曜日(祝日の場合 翌日が休館日となります。)

 

 

 

 


 藤本東一良(ふじもととういちりょう)は1913年(大正2年)静岡県伊豆下田に生まれ、その後、大阪へ移住しました。両親が赤穂市出身であり、代々坂越で廻船業を営んでいたことから、東一良自身もしばしば赤穂を訪れています。また、明治~大正時代に活躍した赤穂の日本画家平井正年の甥になります。

 1940年(昭和15年)東京美術学校(現東京芸術大学)を卒業し、その後フランスに留学、以降度々取材旅行などで訪れるようになります。

 日本芸術院賞・恩腸賞受賞など数多くの作品が認められ、日展顧問や光風会常任理事、日本美術家連盟常任理事などを歴任し、1998年(平成10年)に亡くなられました。

 キュビズムやフォービズムの影響を受けた躍動感溢れるダイナミックな動性のある筆致と、明るく明快な画風は、観る者を魅了します。赤穂ゆかりの画家、藤本東一良の世界を是非御堪能ください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


特別展開催に伴う臨時開館日ならびに臨時休館日のお知らせ

 

当館では

 

令和元年11月13日(水)・令和2年1月15日(水)

 

特別展の展示替えに伴い臨時休館日といたします。

 

 


10月22日(火)無料開館のお知らせ

令和元年10月22日(火)は、即位礼正殿の儀のため当館は無料開館となります。

 

皆様のお越しをお待ちしております。


「播州しの笛の調べ」開催のお知らせ

 

 

  播州しの笛の調べ        

 

 

  当館初の「しの笛」演奏会を開催いたします。

 

 

時  2019年7月13日(土)

 

演 赤穂市立美術工芸館 田淵記念館 展示室にて1400

 

入館料 高校生以上200円 小学生・中学生100  

 

奏 者 播州城山流 城山如水  赤穂義士教室

                                            

                

 

城山 如水(しろやま じょすい)

 

兵庫県姫路市出身。新邦楽集団・翔を主宰し、篠笛、シンセサイザー、作曲を担当。

作曲を、飯塚 邦彦氏に師事。

「白鷺城幻想~千姫の章、出陣の章」

「武蔵~序想闘」

「竹取物語幻想宴」

「秋月幻祭」など、作曲多数。

 

 

  しの笛は、日本古来の竹の笛であり、宮本武蔵の「お通さんの笛」として親しまれています。

 

 宮本武蔵が修練を積んだとされる播州には、ことのほかゆかりの深い笛と言えます。

 

 この機会に皆様のご来館をお待ちしております。


「夏休み子ども茶道教室」のお知らせ

 

 

 

 

「夏休み子ども茶道教室」の参加者募集

 

 

 

  茶の湯の初歩的な作法を学び、茶道文化に触れる機会として、赤穂市内の小・中学生を対象とした夏休み茶道教室を開催いたします。

 講師の先生をお迎えして、2日間、お菓子とお抹茶をいただきながら作法を習います。保護者の方もご参加できます。

 

 

開催日時

 

 A組 7/27(土)・28(日)  9:00~12:00

 B組 7/27(土)・28(日)  13:30~16:30

 C組 8/ 3(土)・ 4(日)    9:00~12:00 ※C組  定員に達した為申し込み締め切りました。

 D組 8/ 3(土)・ 4(日)  13:30~16:30

           

開催場所  赤穂市立美術工芸館 田淵記念館 茶室  

            

参加費    700円  

 

定  員   各組8名  計32名

 

申込期間  6/ 19(水)~7/ 19(金)  ※但し火曜日は除く

 

 

 

 先着順にて定員になり次第、締め切らせていただきます。

 お電話、または直接ご来館にてお申し込みください。

 

 ご応募お待ちしております。

 


特集展示のお知らせ

特集展示 郷土ゆかりの画家たち

 

赤穂ゆかりの画家たちが描いたパステル画」展

 

赤穂ゆかりの画家四人の作品を展示しています。

 

中村 義夫  藤本 東一良  米谷 朝五郎  田中 繁雄

 

どうぞご来館ください。

 

期間:2019年5月22日㈬~2019年7月22日㈪

 

 ※6月26日㈬から一部展示替え

 

 

入館料 :大人200円 小人100円 各種割引あり
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 : 毎週火曜日(祝日の場合 翌日が、休館日となります。)

 

  パステルは、乾燥した顔料を粉末状にして粘着剤で固めた画材であり、クレヨンから油分を引いたような棒状の絵具です。

 パステル画は人生の明るい側面を表現するのに適し、油絵は人生の暗い側面を表現するのに適しているため、パステルは、愛、幸福、喜び、楽しさなどを表現したい時に使うと効果的、と言われています。

 また、パステルの長所は、色彩が 鮮明なことと、速く描けることであるため、パステルは、浮かんだイメージを即座に具現化させることが出来ます。

 本展では、赤穂ゆかりの画家たちが描いた、愛、幸福、喜び、楽しさなどの鮮明なイメージを、是非御堪能ください。

 

新緑の城南緑地 米谷朝五郎

 

 

門と犬 中村義夫

 

 

 

 

 

 


春の常設展示

 

2月26日より、桃の節句に合わせた展示となりました。

 

「さあ、いよいよ待ちに待った春!」です。
展示の品々も華やかなものが多くなってきました。

この後常設展示は、少しずつ展示内容を変更しながら
春から初夏へとすすみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年ゴールデンウイーク開館日程のお知らせ

2019年4月・5月GW期間の開館日程は下記の通りとなります。

 

4月 27日(土) 28日(日) 29日(月) 30日(火)
昭和の日 休 日
開 館 開 館 開 館 開 館

 

 

5月 1日(水) 2日(木) 3日(金) 4日(土) 5日(日) 6日(月) 7日(火)
天皇即位の日 休 日 憲法記念日 みどりの日 こどもの日 振替休日
開 館 開 館 開 館 開 館 開 館 開 館 休 館