公式Facebook

公式Facebook

ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

開館再開のお知らせ

開館再開のお知らせ

 

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため休館しておりましたが、

 

 

521日(木)より通常通り開館いたします。

 

 

 

感染拡大防止のため、入館にあたっては以下のことをお願いいたします。

 

● 事前の検温をお願いします。 

 

 

● マスク着用でのご入館をお願いします。

 

 

● 受付前に、手指の消毒をお願いします。

 

 

● 観覧時、他の来館者との距離は2メートル(最低1メートル)

 

     目安に空けていただきますようお願いします。

 

 

● 大声での会話は差し控えていただきますようお願いします。

 

 

 

なお、次に該当するお客様はご入館をお控えください。

 

  • 37.5℃以上の発熱がある場合

 

  • 咳・咽頭痛などの症状がある場合

 

  • 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合

 


休館延長のお知らせ

 

休館延長のお知らせ

 

 

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

 

 

当館は下記の期間休館いたします。

 

 

御迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますよう

 

 

  お願い申し上げます。

 

 

期間 4月9日(木)~5月31日(日)

 

 

 

 

 

  赤穂市教育委員会    

               赤穂市立美術工芸館    


2020特集展示 延期のお知らせ

429日(土)から629日(月)まで予定しておりました、

 

 

特集展示「郷土ゆかりの画家たち」展は、

 

 

49日(木)より休館となりましたので、

 

 

開催を延期させていただきます。


休館のお知らせ(新型コロナウイルス感染症対策)

 

休館のお知らせ

 

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止等のため、

 

 

当館は下記の期間休館いたします。

 

 

期間 4月9日(木)~5月7日(木)

 

 

 

 

 

  赤穂市教育委員会    

               赤穂市立美術工芸館    


新型コロナウイルスへの対応について

新型コロナウイルスへの対応について

 

赤穂市立美術工芸館田淵記念館におきましては、現在、通常どおり開館をしておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大への対応として下記の対策を行っておりますので、みなさまのご協力をお願いいたします。

 

 

 

◎赤穂市立美術工芸館田淵記念館の感染症予防対策
・玄関口にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。
・職員がマスクを着用して案内・対応をさせていただきます。

 

 

◎お客様へのお願い
・風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、手洗い、手の消毒の励行をお願いします。
・咳、くしゃみのある方は、マスクの着用など、咳エチケットにご協力ください。
・ご自身でもマスクの着用など予防対策をお願いします。


年末年始の休館について

年末年始の休館のお知らせ

 

 

2019年12月28日(土)から2020年1月4日(土)まで

 

 

休館とさせていただきます。

 

 

2010年1月5日(日)からは通常通り

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

火曜日休館となります。


茶会の開催について

赤穂市立美術工芸館 田淵記念館 茶会

 

茶会を開催いたしますので、多数ご来館ください。

日時 令和 元 年 11 月 16 日 (土) ・ 11 月 17 日 (日)

    午前9時 30 分~正午

    午後1時~午後4時

場所 展示室内 和室

<特別展観覧料300円、庭園入館料:1,100 円(当館入館料を含みます)予約は必要ありません。

【協力】 藪内流 桃井ミュージアム赤穂教室

お問い合わせ

赤穂市立美術工芸館 田淵記念館

赤穂市御崎314-10

TEL/FAX 42-0520 (火曜休館)

 

 

田淵氏庭園一般公開
11 月16 日(土)・17日(日)
受付は当館ロビーにて
午前9時~正午・午後1時~3時

 

 

 


令和元年度国指定名勝田淵氏庭園一般公開についてのお知らせ

国指定名勝 

 

 

田淵氏庭園一般公開 

 

 

 

いちょう

日程・・・11月16日(土)・17日(日)  

   

受付時間・・・9:00~15:00 

 

入園時間・・・9:30~15:00 

 

30分ごとにガイドさんがご案内します。

 

 

             

①9:30~②10:00~③10:30~④11:00~⑤11:30~

            

お昼休憩

 

⑥13:00~⑦13:30~⑧14:00~⑨14:30~⑩15:00~

 

入園料・・・1,100円 

(赤穂市立美術工芸館田淵記念館の入館料も含まれます。)

 

所要時間・・・約1時間 

 

お申込み・・・不要( 当日、当館にて随時受付します。)

 


上記の日程以外は、田淵氏庭園の一般公開はしておりません。

 

 

 

 

 

 

 


令和元年度特別展のご案内

令和元年度特別展 

 

「赤穂ゆかりの画家 藤本東一良」展

 

 

藤本東一良 「ニースの風景」

 

 

藤本東一良 「桜島を望むヨットハーハ゛ー」

 

 

 

 令和元年11月14日(木)~令和2年1月13日(月)

 

※令和元年 11月13日(水)、令和2年1月15日(水)は臨時休館 

 

開館時間:9時~17時(入館受付は16時30分まで)

 

入館料 :大人300円  小人150円 各種割引あり

 

休館日 : 毎週火曜日(祝日の場合 翌日が休館日となります。)

 

 

 

 


 藤本東一良(ふじもととういちりょう)は1913年(大正2年)静岡県伊豆下田に生まれ、その後、大阪へ移住しました。両親が赤穂市出身であり、代々坂越で廻船業を営んでいたことから、東一良自身もしばしば赤穂を訪れています。また、明治~大正時代に活躍した赤穂の日本画家平井正年の甥になります。

 1940年(昭和15年)東京美術学校(現東京芸術大学)を卒業し、その後フランスに留学、以降度々取材旅行などで訪れるようになります。

 日本芸術院賞・恩腸賞受賞など数多くの作品が認められ、日展顧問や光風会常任理事、日本美術家連盟常任理事などを歴任し、1998年(平成10年)に亡くなられました。

 キュビズムやフォービズムの影響を受けた躍動感溢れるダイナミックな動性のある筆致と、明るく明快な画風は、観る者を魅了します。赤穂ゆかりの画家、藤本東一良の世界を是非御堪能ください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


特別展開催に伴う臨時開館日ならびに臨時休館日のお知らせ

 

当館では

 

令和元年11月13日(水)・令和2年1月15日(水)

 

特別展の展示替えに伴い臨時休館日といたします。