公式Facebook

公式Facebook

ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

特別展等のご案内

平成29年度特集展 郷土ゆかりの画家たち

ako

没後60年記念 赤穂ゆかりの画家

 akousi     

 akou

中村 義夫 Ⅱ

 akousi      

 akousi        

    平成29年4月26日(水)~平成29年7月17日(月)
※ 6月7日(水)から一部展示替え

akousi

           入館料 :大人200円 小人100円 各種割引あり
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 : 毎週火曜日(祝日の場合 翌日が、休館日となります。)

akousi

 赤穂ゆかりの画家である洋画家・中村義夫は赤穂市尾崎に生まれました。父親が赤穂で代用教員をしていましたが大阪株式取引所の仲買人となったため大阪に転居した後、松原三五郎に師事して洋画を学びました。その後、東京美術学校(現在の東京芸術大学)に入学し、黒田清輝・和田栄作などの教えを受けました。
大正10年(1921)フランスに渡ってフランス絵画を学び、展覧会でも代表的なサロン・ドートンヌなどに作品を出品して入選しています。
帰国後、奈良市高畑にアトリエを購入し、隣家の志賀直哉などの文化人とも交流を深めました。一方、赤穂緞通の図案・染色の顧問を務め、赤穂市御崎の開発にも尽力し、田淵家とも交友関係にあるなど、当館とも係わりをもっています。
生い立ちのみならず、後年においても赤穂にゆかりの深い画家であり、生涯にわたって黒田清輝の新派や紫派、外光派の影響を受けた作品を描いています。
平成19年(2007)に開催いたしました没後50年記念の展示から10年が経ちました。本展では、その時展示されなかった作品を中心に展示紹介いたします。

 

akousi

akousi                                 akous

あこうi                  


妙義山 当館蔵

 akousi              

あこう    

あこう  

ko

曙光 当館蔵

akousi

akousi 

6/7  (水) ~       一部展示替え

ako

5/21 (日)午後2時~ 展示説明会

akou

 

akou

 

赤穂

 

特別展等 開催一覧